海と二人と... 美味しい風

ブログトップ

台湾旅行②

台湾2日目。
b0173356_12555896.jpg
アンバサダーホテルの朝食はなかなかの評判らしいけど、やっぱり台湾の朝食が食べたいのでホテルのすぐ近くの【世界豆漿大王】へ。
b0173356_12540769.jpg
飯糰(台湾風おにぎり)と蛋餅(チーズ入りのクレープ)
b0173356_12441890.jpg
豆漿(冷たい豆乳)と、鹹豆漿(搾菜・ネギ・油條などが入ったスープ)
お腹を満たしてから朝市をぶらぶら。
b0173356_12563889.jpg
お肉屋さん
b0173356_12571621.jpg
魚屋さんの隣で下着が売られてる〜
b0173356_12514466.jpg
見たことない野菜もたくさん並んでました〜
b0173356_12514795.jpg
b0173356_12514981.jpg
暑いので、プールでクールダウン
b0173356_12515259.jpg
貸し切り〜
b0173356_13010919.jpg
お昼ごはんは魯肉飯25元!金針スープは40元でスープの方が高いのね。
美味しかった〜
b0173356_13011372.jpg
半屋台のようなお店【香満園】
次から次へお客さんが入って来てました〜

さてとお買い物へ向かいましょう

[PR]
# by focacciakiyo | 2017-10-12 16:35 | Comments(0)

台湾旅行①

b0173356_20141299.jpg
anaが機材の変更のため50分遅れで出発。
ランチに間に合わない!通しでやってるお店をピックアップしといて良かった〜
b0173356_20143092.jpg
まずは小籠包を食べようとこちらへ。
【杭州小籠湯包 民生東路店】
b0173356_20144628.jpg
包んでる、包んでる〜
b0173356_20150009.jpg
綺麗なお店。3時という中途半端な時間のせいかお客様は私たちだけ。
b0173356_20151550.jpg
b0173356_20235138.jpg
ピリ辛の茹で豚にんにくソースと、小籠湯包を3種。
ノーマルなものと、ヘチマと海老、ヘチマと貝柱。あっつあつで美味しかった〜
デザートは違うお店へ。
b0173356_20241094.jpg
【庄頭豆花担】
前回食べられなかった豆花をいただきます。
b0173356_20242855.jpg
黒豆花と白豆花の2種あるので、食べ比べのため1つづつオーダー。
トッピングは好きなものが選べます。
煮たピーナッツ、はと麦、小豆などなど身体に良さそうなものばかり。かなり美味しかった〜
私は黒いのが好み。
b0173356_20244799.jpg
甘いものの次はしょっぱいもの。
【阿宗麺線】
b0173356_20250646.jpg
素麺みたいな細麺をくったくたに煮込んだB級グルメ。スープはカツオ出汁で馴染みがある感じ。
でも我が家のアルデンテおじさんには、このやわやわ麺は許せなかったようでした。

さあ〜お待ちかねのあそこに行きましょう
b0173356_20473932.jpg
マンゴーかき氷の【冰讃】ピンツァン
誰ですか?プリントッピングしてますよ〜
美味しいなぁ〜♡でもちょっとマンゴー少なくなった感じがする。でもやっぱり美味しい。

さすがにお腹いっぱいでこの日はこれで終了〜

[PR]
# by focacciakiyo | 2017-09-30 20:11 | Comments(0)

すっかり放置してしまいました

すっかり放置してしまったブログ。
9月の頭に昨年に引き続き2度目の台湾へ行って来た話から。
今回はWi-Fiのルーターをレンタルしました。
b0173356_19520845.jpg
iVideoっていう台湾の会社のがものすごく安かったのでこちらを。
b0173356_19522664.jpg
キャンペーンとかなんとかもろもろあり、6日間レンタルして800円くらいだったかと(旅行は3泊4日だけど、前後も借りないとなんで)
イモトのだと4日間で5000円の見積りだから、破格ですね。まぁ保険とか何にも付いてないから、無くしたりしたら大変だけどね。
なんとiVideoさん、日本のオフィスか浅草にあるのです。
自宅まで送ってもらうと別に料金がかかるけど、歩いて取りに行かれるからとっても便利でした。
松山の空港に着いてすぐ繋げてみたけど、問題なく繋がり快適でした〜
iVideoおすすめです。

[PR]
# by focacciakiyo | 2017-09-30 19:49 | Comments(0)

下町の古民家カフェ

合羽橋の路地裏にある『カフェ・オトノヴァ』
築60年の飴工房兼住居をリノベーションして、ヨーロッパの家をイメージした内装とアンティークを中心としたインテリアの素敵なカフェ
b0173356_10282083.jpg

b0173356_10282024.jpg

b0173356_10282175.jpg
ティータイムは混んでたようですが、ディナータイムはガラガラ
b0173356_10282280.jpg
吹き抜けの2フロア
b0173356_10282220.jpg
どこを撮ってもオシャレ〜
b0173356_10282342.jpg
ケークサレ、生ハムと大麦のサラダ
b0173356_10282327.jpg
ワインは、フランス産とイタリア産のみ
b0173356_10282473.jpg
ソーセージの盛り合わせ
b0173356_10282417.jpg
鶏肉の香草パン粉焼き
b0173356_10282556.jpg
浅草開化楼の生パスタを使った海老のクリームスパゲティ

デザートも食べたかったけれど、すべて売り切れ〜残念でした。

[PR]
# by focacciakiyo | 2017-08-21 09:42 | Comments(0)

パリ祭(フランス革命記念日)を祝う会

六本木にあるフランス料理の名店『ヴァンサン』
7月14日パリ祭のパーティーにお誘いを受けて行って来ました。
b0173356_10504763.jpg

シェフの城悦男氏は、ヨーロッパ各地のレストランで研鑽を積んだのち日本に戻り「銀座レカン」で井上旭氏とともに長年シェフを務め、その後独立して1995年現在の地に「ヴァンサン」をオープン。
b0173356_10504835.jpg
入り口のステンドグラスが美しくて思わずパチリ
b0173356_10504868.jpg

b0173356_10504984.jpg

b0173356_10504981.jpg


b0173356_10505014.jpg

b0173356_10505164.jpg
旬の素材を活かしたクラシック・フレンチの王道とも言える各種のソースをしっかりと絡ませた料理。
そのソースのあまりのおいしさに、お皿が厨房に返って来る時にはきれいになって戻ってくることから、「ソースの城」の異名も取っているそうです。
b0173356_10505114.jpg
1981年!の赤ワイン
b0173356_10505233.jpg
途中、ワインのオークションが始まりました。凄いワインがたくさん!
b0173356_10505250.jpg

久しぶりの王道フレンチ、堪能しました〜
[PR]
# by focacciakiyo | 2017-08-09 10:24 | Comments(0)